約束された未来

@

ビジネスをしていると、マーケティングが大切だ、と言われます
マーケティングの本をいろいろ読むと、どの本にも、ドラッガーさんという方の言葉が出てきます

「人口動態は、約束された未来だ」

今、20歳の方が80万人いたら、10年後には、30歳の方が、80万人、になる
多少は減るけど、移民、難民でもやってこない限り、ドーンと増える事はない

日本で起こるべき、人口動態の変化は、すでに、全て起きました
出生数は昭和24年、1949年の269万人が最高で、その後、この方たちの子供が生まれた1970年ころ、200万人の人が生まれてもう一度山がありましたが、その後は、一次関数的に、減り続けています
死亡者数は昭和60年ころから、一次関数的に増え続けて、平成30年には、136万人の方が亡くなっています

生まれた人が減ってきているので、どこかの時点で、やがて亡くなる方も減り始めますが
人口動態の変化は、すでに起こってしまった事、
過去に戻って取り返す事が出来ないのが特徴
過去に戻って、もっと多くの子供を産む事は出来ないし
二十歳の一人の人を細胞分裂させて、二人にも分けられないわけです

どんな人にも訪れる死を、
その時生きている人がどうとらえ、どう扱うか

コロナウイルスの騒ぎで、又深く、考えこんでしまいます

粉骨 散骨 納骨サービス 三幸社 パスワードは【333】