目標と結果分析が

@

バドミントンの桃田選手が事故にあい、
コーチのパクさんがインタビューに答えているのをラジオで聞いて、ふと考えました

スポーツの世界は、目標もはっきりしている(例えば、オリンピックで金メダル、全英オープン優勝、ワールドカップでベスト8)し、結果も明確にわかる、単純といえば単純、厳しいといえば厳しい世界、だから結果分析もシンプル
コーチにしても、選手にしても、日本人だけで、とか、外国人から教わるのは、なんていうことは言わないで、自分がいま置かれた状況(実力、財力、時間、等)の中で、一番、目標に近づける手段を選ぶ

日本の置かれた状況を考えれば、ほぼすべての分野で、この、目標設定と結果分析の厳しさが必要ではないでしょうか
生活、文化の変化は、これからどんどんおきます
ご葬儀、埋葬についても、、これからもどんどん変化してゆくことと思います
どこを変えて、どこを大切にして、どこを守って、どういう日本にするのか
子供たちにどんな日本を託すのか
大切に、大胆に、考えたいと思います

粉骨・散骨サービス 三幸社 パスワードは【333】