海に降る雪

@

三幸社がある千葉県南房総は、冬でも温暖で、めったに雪は降りません
でも、今日はとても寒いです
雨が雪に変わるかもしれません

若いころ、海に降る雪、という映画を見ました
田舎から出てきた若者の、美しいけれど、どこにも行きつけない、
若さゆえの美しい残酷さを描いた、ちょっと切ないもの、だった記憶があります

海に降る雪は、美しいけれど、海に降ってしまえば、そこで溶けて、おしまい
若さも、美しいけれど、どこに目的があるのかわからなかったり
描いていた目標にたどり着いた先には、何もなかったり、、、

でも、これは若さだけではなく、人生そのものかもしれません
どんなにすごいことを成し遂げた方も、
ひっそりと、小さくても確固とした幸せをはぐくんできた方も
たどり着いた先には、なにもない?
そこでおしまい?

いや、そこから先は、また、海水が太陽光で熱されて、蒸発し、上空にのぼり、また、結晶になって、次の雪になる
お仕舞いではないのかもしれません

海に降る雪を見ると、いろいろと考えます

三幸社のホームページ、パスワードは【333】