海洋散骨に出港しました

@


冬から春、この季節は、気圧の関係で、波が高い日が多く
なかなか、出航の予定が立ちません
さすが、黒潮への散骨
房総半島の沖は、本当に、外海
すぐそこまで、伊豆大島が迫ってます
陸にいる時は穏やかに見える海でも、沖に出ると山の様なうねりが迫ってきて、、、
遊園地のジェットコースターにも負けません

でも、青い空の下、大海原で、御遺骨に、ありがとうございました、の気持ちで散骨をすると
すがすがしい気持ちになります
自分も、海に還りたい
グランブルーの見すぎでしょうか

三幸社