ビデオ3までの梱包で

@

ご遺骨を発送するのに、大きな段ボール箱を使わず、ぐっとコンパクトに送れる方法、「三幸社方式」のご紹介です
せっかく、しっかりとした骨箱があるのですから、使わない手はありません

最近は、ビデオ3までの梱包で、
骨箱全体をプチプチでくるまずに、
お送りいただく方も増えてきました
a)骨壺(つぼ)のふたをしっかりと、ガムテープで留めること
b)骨壺を大きめのビニール袋にくるんで、骨箱に納めること
c)端切れのプチプチや、アマゾンの書籍に使われるような紙袋プチプチで、骨壺が骨箱の中で揺れないようにすること
d)骨箱(はこ)は、四つの隅を確実に補強すること

*一番大切なのは、ガムテープは必ず、布製のものを使うこと

をしっかりとしていただければ、骨箱のまま、外側のプチプチなしでも、問題なく届きます
(骨箱然としたものが宅急便として発送されるのはデリカシーにかける、という気持ちは残りますが、、、)

粉骨 散骨 納骨サービス 三幸社