ホーム

福祉葬でも利益を残すお手伝い

黒潮海洋散骨

有限会社 三幸社

三幸社が霊柩車の運行サービスから事業を始めて30年以上が経ちました。
その間、葬儀・埋葬の様子も大きく変わりましたが、永く霊柩搬送に携わってきた中で三幸社が大切にしてきた、ご遺体・ご遺族・ご葬儀に対する敬意、尊厳を守る姿勢は、黒潮海洋散骨の業務に携わるようになっても変わる事はありません。

黒潮海洋散骨

有限会社 三幸社

三幸社が霊柩車の運行サービスから事業を始めて30年以上が経ちました。
その間、葬儀・埋葬の様子も大きく変わりましたが、永く霊柩搬送に携わってきた中で三幸社が大切にしてきた、ご遺体・ご遺族・ご葬儀に対する敬意、尊厳を守る姿勢は、黒潮海洋散骨の業務に携わるようになっても変わる事はありません。
 

粉骨+海洋散骨 16,500円(税込)
全国の葬儀社から、葬祭扶助制度を受けて
ご葬儀を済ませたご遺骨の粉骨・海洋散骨
を多数承っております。ぜひご相談下さい

 

三幸社の 粉骨

7寸でも8000円/一柱

 

事業者・行政 向けに、プロのサービスをリーズナブルに

 

黒潮海洋散骨

7000円〜/1柱

 

千葉県房総半島沖にて、黒潮の流れに散骨いたします

 

三幸社 について

誠実・清潔・正確

 

誠実・清潔・正確が、有限会社 三幸社の行動指針です

なぜ、三幸社は黒潮海洋散骨を低価格で提供するのか?

1)お別れはしっかりと

子供の世代に負担をかけたくない、孫がいないからお墓を作っても看てくれる人がいなくなるのは明らか
そんな理由で、自分たちのお墓を作ることに、ためらいがある方も多いようです
でも、お墓だけでなく、ご葬儀も、しなくてもよいのでは、という考えは、残された方々の心にトラウマを起こさないか、という危惧を感じます
残された方々に物理的・経済的な負担を残すお墓の問題と違い、ご葬儀は、その方々が、ありがとうと、故人を送る、記憶に残す儀式です
葬儀にあとにかける費用は抑えても、その分、地元の葬儀社でしっかりと、ご葬儀をして、お別れをしてほしい
と、考えるからです

2)深い後悔の念

今、葬儀社で増えつつあるのが、引き取り手のない遺骨です
直送のご依頼を受け、火葬場から戻ってきたご遺骨を、施主様が引き取りに来ない
縁遠い方かもしれない、経済的な事情がある方かもしれない、、、
もう一度やってみることができないご葬儀は、どんなに手を尽くしても、多かれ少なかれ、後悔は残ります
でも、遺骨を引き取りにいかないということが、この施主様に深い後悔の念を残しているに違いありません
できる限りシンプルでリーズナブルな黒潮海洋散骨をご提供することで、この大きな後悔の念をなくしたい
と、考えるからです

3)この先の未来

平成29年の時点で、生活保護受給者数は およそ214万人(日本人50人に一人)
「生活保護法」葬祭扶助には、お骨を骨壺に収めるまでの費用が含まれていますが、その骨壺をお墓に納める費用までは含まれていないことが多く、今でも葬祭扶助適応後の散骨・納骨のご依頼を一定数承っております。
今後、高齢者の生活保護世帯の増加に伴い、さらに増えてゆくことと思います
どんなご遺骨にも、その方が生きてきた生の営みがありました
財政に負担をなるべくかけず、シンプルでもしっかりとその生(せい)に寄り添って最期にかかわる誰かが、継続的に必要
と、考えるからです

散骨のご相談を承る事が増えてまいりました。

母親の遺骨をどうしたらいいかわからない

生活保護を受けて暮らしていた母子家庭の息子さんからの、亡くなった母親の遺骨をどうしたらいいかわからない、というお問合わせでした。お母様が亡くなられた後も、ご本人は、生活保護を受けて暮らしているという事で、お墓を造る事も出来ず、途方に暮れていたら、福祉事務所から、当社のパンフレット(ファックス)を渡され、ここに相談してみたら、と言われたと、お電話をきました。
生前、母親からは、自分が死んだら海にまいてほしい、と言っていたとおっしゃり、ぜひ、散骨をお願いします、とのことでしたので、当社にてご遺骨をお預かりし、粉骨、黒潮海洋散骨を済ませました。

いとこの遺骨を遺言どおり海にまいてほしい

生活保護を受けて暮らしていた方の、いとこ様からの御相談でした。ご依頼主の、伯父、叔母に当たる従兄の御両親のご遺骨も、ずっといとこのうちに保管してあったという事で、いとこから、自分が死んだら、家族みんなの遺骨は海にまいてくれ、と頼まれていたとのことでした。
当社にて3人分の御遺骨をお預かりし、ご家族一緒に黒潮海洋散骨を致しました。

納骨スペースの嵩(かさ)を減らしてほしい

行政からの御依頼でした。管理する納骨スペースが骨壺でいっぱいになったので一定数の御遺骨を、毎年粉骨して真空パックに納めかえ、嵩を減らしてもっと多くのお骨を収めたいとのご依頼を承り、定期特別価格にて粉骨して納めております。

お支払いについて

  • メール・ファックス・お電話にてお申込みいただいた後、三幸社より代金のご連絡に合わせてお振込先(ジャパンネット銀行宛)をお知らせいたします。
  • 年間に、一定数以上のお申込みをいただける企業・団体様は、月末払いもご利用いただけます。